食欲が我慢できないときは・・・

2014年9月18日 15:25

ダイエット中でもどうしても量をたくさん食べたい時におススメの食材を紹介していきます

 

野菜、きのこ、こんにゃく、海藻などは食物繊維たっぷり食材。

低カロリーで、腸の中で、善玉菌を増やすはたらきがあります。

積極的に摂取していきましょう!

ただし野菜の中にもカロリーが高く。ダイエットには不向きなものもあるので要注意

サトイモ・サツマイモ・カボチャ・ソラマメ・ヤマイモ・トウモロコシ・レンコンなどは

野菜の中では高カロリーです。

 

他には

豆腐

豆腐は、含まれている大豆サポニンが脂肪を吸収する能率を下げてくれます!
甘みもあって、たくさん食べられることからダイエット中の副菜に大抜擢されています!
また、大豆イソフラボンも多く含まれているので、美容効果も期待できます!

おから

甘さバツグンで低カロリーな量増し料理に使えるのが「おから」!
そのままでも美味しく食べられますが、クッキーの材料に加えると口さみしいときのおやつにもなりますし、色々な場面でダイエットの役に立つはずです!

こんにゃく

こんにゃくには不溶性食物繊維が含まれており、便秘の改善をサポートしてくれます!
ステーキや照り焼きなどレシピのバリエーションが豊富で、野菜炒めなどにいれてかさを増したりと万能です!
腹持ちも非常にいいので、ダイエット中の空腹との戦いには外せない食材です!

ところてん

乾燥した状態で売られているものもあり、季節問わず食べられて、保存もできるのが嬉しいですね!
ダイエット中役立つ食材の代名詞とも言えるほど有名かもしれません?

ストレス解消にもぴったり「フルーツ」

「フルーツって太るのでは?」と思っている方もいますが、それはちょっと間違い!
フルーツは直ぐにエネルギーとして使われるため、太らない食品として浸透しつつあります!
フルーツは食欲がないときにも食べやすいので、ダイエット中の体調不良にもぴったりです!
ダイエット中でも積極的に、果物を取り入れていきましょう!

 

 

 

 

カテゴリ:未分類,食事

タンパク質

2014年9月3日 17:00

タンパク質

人間のカラダは、約60%が水分、そして約20%がタン パク質でできています。

タンパク質は20種類のアミノ酸が複雑にからみ合って、

筋肉、皮膚、髪の毛や爪、臓器、そしてホルモンや免疫体などカラダの大部分は

タンパク質によってできています。

タンパク質は多くの食品に含まれていますが、

特にタンパク質が多く含まれているのは肉や魚介類、卵、大豆製品です。

 

タンパク質が不足すると、筋肉の量が減ります。

筋肉の量が減るということは、基礎代謝の量も減ってしまいます。

代謝の量が減ると運動をしても脂肪が燃えにくくなり、ダイエットの効果が下がってしまします。

1日に必要なタンパク質は、体重×1~2gとされています。

タンパク質の摂取量が多すぎると、体内で糖質・脂質として蓄えられてしまいますので、

バランスよくタンパク質を接種していきましょう!

 

★高タンパク低カロリーの食事★

動物性タンパク質は高カロリーですが、植物 性タンパク質は比較的低カロリーです。

しかし植物性タンパク質は私たちのカラダとアミノ酸の組成が異なるため、

摂取しても筋肉になりにくいといわれています。

 

良質な動物性タンパク質を低カロリーで摂取するためには

・脂肪部分を取り除く

・調理に油をできるだけ使用しない

などの工夫が必要です!

 

 

以下の表を参考に、高タンパク低カロリーの食材を選んでみてください。

★主な食品のタンパク質含有量とカロリー

食材 カロリー/kcal タンパク質含有量/g
牛肩ロース(脂身つき・生) 411 13.8
ローストビーフ 196 21.7
豚肩ロース(脂身つき・生 253 17.1
ベーコン 196 16.5
鶏むね肉(皮つき・生) 244 19.5
鶏ささみ(生) 114 23.0
卵(全卵) 151 12.3
卵(ゆで・白身のみ) 50 11.3
さば(生) 202 20.7
あじ(生) 121 20.7
木綿豆腐 72 6.6
納豆 200 16.5
プロセスチーズ 339 22.7

 

 

 

カテゴリ:食事

ダイエットの強い味方、アーモンド

2014年8月22日 14:57

a-monndo

~おやつ代わりに食べています~

FACETOOスタッフの中でアーモンドを食べることが流行っています。
1日20~25粒の素焼きの無塩アーモンドを毎日食べています★

アーモンドは美容・ダイエットに強い味方なんです!!

★ビタミンEが豊富★
ビタミンEは『若返りのビタミン』とも言われています。
活性酸素による体細胞や血管の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、老化を予防したり美白のバックアップをしてくれる働きを持っています!

 

★アーモンドの脂質の7割は『オレイン酸』★
美容の万能薬こと、オリーブオイルに多く含まれている事で有名。
オレイン酸は脂質といっても通常の油と違って、美容と健康にとても良い油なのです。
腸を滑らかにして便秘を解消したり、善玉コレステロールを維持しながら、悪玉コレステロールだけを制御するという嬉しい働きがあります!

 

★ミネラルがバランスが抜群★
硬水のミネラルウォーター並にとてもバランスが良い しかも、健康維持に欠かせない成分ばかりです!
・カルシウム
・鉄分
・リン
・カリウム
・マグネシウム
・亜鉛

女性に不足しがちなカルシウムや鉄分を手軽に補充できます♪

 

★食物繊維が豊富★
豊富な食物繊維で便秘や肌荒れの解消につながります!

 

ちょっと小腹がすいた時にお菓子や甘いものをアーモンドに変えてみませんか??

カテゴリ:食事

炭水化物をコントロール

2014年7月25日 21:13

前回のブログでお伝えしていた通り、今日は具体的な食事内容や

気を付け方をご紹介していきます。

 

低炭水化物ダイエットのメリットとしては、炭水化物の量にさえ気をつければ、肉や魚なども食べられますし、他にもこれといった制限がないことです(もちろん何にせよ量の摂りすぎはNG)

 

炭水化物制限ダイエットの成功のポイントは、夜の炭水化物を減らすこと。

(早く結果を出したい方は、朝も抜いて、お昼の一食のみにしましょう)

3食とも抜いてしまうと、前回かいたように体にとって危険な状態になる可能性があります。

 完全に抜くのではなくて、炭水化物量を減らし、たんぱく質の一日の摂取量を増やしましょう!

ですので、お昼であれば、パンやパスタなども食べて頂いても大丈夫です☆

 

たんぱく質の1日の摂取量は体重×1です!

例えば体重60キロの人は60グラム程摂取するよう心がけましょう!

 

 

カテゴリ:食事

ダイエット中の食事

2014年7月25日 11:36

やせる食事のポイントは糖質・脂肪・炭水化物を抑えることがポイントになります!

今日お伝えするのは炭水化物制限ダイエットについて

 

糖質制限ダイエット=炭水化物ダイエットは同じものでしょうか?

厳密にいうと少し違いますか、

炭水化物=糖質+食物繊維です

ですが、2つのダイエットは、
細かくこのことを意識して区別されていいませんので
糖質制限ダイエット=炭水化物ダイエット
と思っていても構いません。

 

炭水化物についてお話させて頂きたいと思います。

炭水化物は、食事のカロリーの50%以上を占めているといわれるほど、
カロリーの元となる栄養素です。

ですので、そのカロリーの元となる栄養素を制限すれば、

必然的に一日のカロリー摂取量が抑えられます!!

 

炭水化物は、摂取しすぎると血糖値が急上昇します。

摂った食事が脂肪になりやすくなり

急上昇の反動で急下降し、低血糖になります。

低血糖になると、脳が糖を欲するので、
また食欲が湧いてきます。

つまり、炭水化物を制限することで以下の効果があります!

・カロリーを抑える
・摂った食事を脂肪になりにくくする
・無駄な食欲を防ぐ

 

私がおすすめする炭水化物ダイエットとは

炭水化物抜きダイエットではなく、
炭水化物制限ダイエットのことです。

一切摂らないのではなく、量を減らします!

 

いくら早く結果を出したい方と言ってまったく食べないのは危険です!

 

脳では、糖が唯一のエネルギー源です。たんぱく質や脂肪では代わりがききません。

そして、脳はあらゆる活動で重要な役割を果たしますので、脳にエネルギーが足りないと
いうことは学業・仕事など、日常生活に支障をきたします。

一般的には、脳が正常に働かず、
ボーッとしたり、集中力の低下、無気力などが引き起こされます。

 

さらに長期間摂取しない状態が続くと、エネルギー源生産は肝臓で行われるため、肝臓を酷使してしまいます。これは、アルコールや薬物の極度の使用が、肝臓を痛めたり心筋梗塞や脳卒中になる危険性が高まるとハーバード大などのグループが英医学誌「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル」に発表しています

 

これを踏まえて、炭水化物をどのくらい食べてもいいのか?などは

次回のブログでご紹介します!!

 

カテゴリ:食事