不便に生活してみましょう

2014年7月24日 14:53

飽食の時代、食べ物があふれかえっています。

街を歩けば、そこかしこにあなたをグルメの世界へといざなう、ネオンサインやディスプレイ。

24時間いつでも手軽に食べ物が買えるコンビニ。“食”からの誘惑は尽きることがありません。

 

また近代化された世の中では、体を動かすことも非常に少なくてすむようになりました。

ちょっと近くの買い物にもクルマで、1つ上の階に上がるのにもエレベーターやエスカレーター。

休日はお菓子や飲み物を買い込み1日テレビやDVD三昧……。

こんな運動不足で高カロリーを摂る生活をしていては太って当たり前です!

便利な文明社会では、自分から積極的に体を動かしていかないと、健康を害するという

皮肉さを生み出しました。便利でゆたかな世の中は、私たちを確実に太らせます。

無意識のうちに普通に暮らしていれば食べ過ぎてしまうのです。食べ過ぎないことを意識し生活していくことがとっても大事です!!

 

●外食を減らし、コンビニ弁当を買わず自炊

●近くのお出かけは、車を使わず歩きか自転車で

●エレベーター・エスカレーターを使わず階段で

●通学・通勤時に一駅前で降りて歩く

などなど少し普段より不便に感じることを心がけるだけでも摂取カロリーが減り

消費カロリーが増えてくれます!!

ダイエットは無理せず、少し努力してできるものを継続することが大事です!!

リバウンドやダイエットが続かない方は、一念発起し、短期間集中と考え、無理しすぎるので

途中で嫌になって諦めてしまうことが多いのではないでしょうか?

継続は力なりと言うことわざがあるように、継続こそダイエットへの近道です!!

 

カテゴリ:ダイエット

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL

トラックバック: http://www.facetoo.com/blog/diet/%e4%b8%8d%e4%be%bf%e3%81%ab%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%be%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86.html/trackback